トップページ > βグルカン(ベータグルカン)総合研究所とは
大麦 βグルカン(ベータグルカン)研究室 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所 - βグルカン(ベータグルカン)総合研究所とは

βグルカン(ベータグルカン)総合研究所
βグルカン(ベータグルカン)総合研究所は、βグルカン(ベータグルカン)の社会的認知度の向上と普及により国民の健康維持、増進に寄与することを目的に設立しました。βグルカン(ベータグルカン)は、血中コレステロールの低下、血糖値上昇の抑制、インスリン分泌の抑制、満腹感の促進(減量)、脂質吸収の抑制、免疫応答の活性化、腸内環境を整える(プレバイオティクス)、感染症の予防、皮膜形成による皮膚の保護作用などの効果が期待されており、近年話題の「メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)」の予防、改善にも効果があるとされています。当研究所は、βグルカン(ベータグルカン)のこれらの作用をより多くの方に正しく認知していただくため、様々な方面で活動を行ってまいります。

大麦βグルカン(ベータグルカン)研究室 キャラクター紹介
大麦 βグルカン(ベータグルカン) グルミン
グルミン(12歳) グルミン(12歳)

βグルカン(ベータグルカン)総合研究所ホームページのナビゲート役。好奇心旺盛で、自然と動物が大好きな明るい少年。
学校の勉強よりもβグルカン(ベータグルカン)に興味津々、いつもカンちゃんと一緒にβグルカン(ベータグルカン)総合研究所に遊びに来ている。
趣味:手品とサッカー
特技:人をビックリさせること
将来の夢:βグルカン総合研究所の所長になること

大麦 βグルカン(ベータグルカン) グルミン
大麦 βグルカン(ベータグルカン) カンちゃん
カンちゃん(3歳) カンちゃん(3歳)

グルミン家のペット、クルマサカオウムのオス。
癒しパワーで人々を幸せにする力を持つ不思議なオウム。
人間とも動物とも話ができるが、日本語は難しいらしく漢字や敬語には苦戦している。
趣味:カラオケ
特技:瞬間移動
苦手なもの:漢字、敬語、四字熟語

大麦 βグルカン(ベータグルカン) カンちゃん
大麦 βグルカン(ベータグルカン) 大麦博士
大麦博士(42歳) 大麦博士(42歳)

大麦 βグルカン(ベータグルカン)研究の第一人者。
業界からは一目置かれる存在で、研究者の間では知らない人はいないくらいの有名人。しかし、実際に会ってみると、拍子抜けするほど優しく気さくな博士。
本名:大麦 健滋 (おおむぎ けんじ)
趣味:ウォーキング、森林浴、映画鑑賞
好きな女優:真矢みき、天海祐希
将来の夢:自給自足生活をすること

大麦 βグルカン(ベータグルカン) 大麦博士